宮迫博之が引退?吉本は契約解消!新たな闇組織との関係が発覚…。真っ黒じゃねぇか…

 

トレンドブームをご覧いただきまいして

誠にありがとうございます!

 

さて、今回なんですが!

 

お笑い芸人・宮迫博之氏が

引退を示唆?

 

裏には、なんと新たな闇組織との

関わりが浮き彫りになり、

吉本興業も契約解消を申し出たようです。

 

これらの詳しい情報を

まとめていきましょう。

 

 

 

 

【宮迫博之引退】一連の騒動の概要

 

宮迫は、6月7日に発売された写真週刊誌『FRIDAY』で、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(すでに契約解消)が仲介した詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられ、その後、説明と謝罪。

吉本側は6月24日に、宮迫のほか、同じく闇営業に参加していたロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、くまだまさし、ザ・パンチのパンチ浜崎、ムーディ勝山、天津の木村卓寛、2700の八十島宏行と常道裕史、ストロベビーのディエゴら11人を活動停止の謹慎処分とすることを発表していた。

宮迫をはじめ、当初は、金銭は「もらっていない」などとしたが、後日、金銭の授受が発覚。7月13日に吉本は闇営業で取得した収入について税務修正申告とNPO法人消費者スマイル基金、NPO法人消費者機構日本に対しての寄付を発表。その際に、別の闇営業をしていたスリムクラブの真栄田賢、内間政成らの件についても同様に報告した。

なお、宮迫においては、きょう19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で3年前に福岡市で約7億6000万円相当の金塊を盗んだとして窃盗罪に問われた人物らと、飲食店で同席したとされる内容と写真が報じられている。

 

【宮迫博之引退】何故いきなり?

 

こちらの画像は、フライデーに撮られた

過去の写真のようですが、

この周りのモザイクの方達は

7億6000万相当の金塊を盗んだ

実行犯だというではありませんか。

 

金塊を盗んだわずか3週間後に

一緒に飲み、さらにはお小遣いまで

受け取っていたようです…。

 

これはもう、言い逃れもできないし

「もらってない」と言ったとして、

その言葉が真実だったとしても

もう、宮迫博之氏を信じる人はいないでしょう。

 

ネットの反応は?

 

まさに、ネットは大炎上状態。

 

何よりも、相方の蛍原さんが

かわいそうだという意見が

多かった印象があります。

 

 

 

 

最後に

 

【〈宮迫博之引退〉吉本は契約解消!新たな闇組織との関係が発覚…。真っ黒じゃねぇか…】

についての情報をお届けいたしました!

 

宮迫さんは、人気テレビ番組

「アメトーーク」のMCを務めたり

「行列の出来る法律相談所」にも

出演していました。

 

そのため、多くのファンがおり

悲しむファンはたくさんいたようです。

 

しかし、逆に不倫騒動など

何かとお騒がせな宮迫博之氏を

芸能界から追放したいという

視聴者も少なくありませんでした。

 

相方の蛍原さんは、今後

どのような活動をしていくのでしょうか。

 

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

下記の関連記事も合わせてご覧下さい(^^)

 

 

【関連記事】

 

宮迫の過去は黒歴史ばっかり?さすがにちょっとヤバいだろ…引退だけは勘弁してくれ…

2019年6月8日

芸人の闇営業は本当にあるのか?その真相は?調べた結果が笑えない…

2019年6月10日

宮迫は解雇?引退?ネットでは『追放しろ』、『消えろ』との声が上がり大炎上!

2019年6月13日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です