石田信之(ミラーマン)の若い頃の画像がイケメンすぎる!現在は死去?原因がエグい!

 

トレンドブームをご覧いただきまして

誠にありがとうございます!

 

さて、今回なんですが!

 

ミラーマンでお馴染みの

石田信之さんの若い頃画像

現在は、死亡しており

その、死亡原因が話題になっていますので

情報をまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

石田信之のプロフィール

 

名前 石田 信之
生年月日 1950年8月30日-2019年6月13日
出身地 東京都出身 秋田県北秋田郡森吉町育ち
事務所 アイ コンティネンス
デビュー 1969年

 

石田さんの父親は、警察官だったようで

転勤により秋田県へ移り住んだようです。

高校を卒業した後、演劇を学ぶため

東宝芸能学校へ入学し演劇部に所属。

 

翌年の1969年には、『上意打ち』にて

初舞台を踏んだそうです。

 

その後、1970年からTV番組にも

出演するようになり、1971年には

ミラーマンという

特撮ドラマで一躍話題になりました!

 

石田信之(ミラーマン)の若い頃の画像がイケメン?!

 

石田さんがミラーマンを演じていた頃の

若い頃の画像が話題を呼んでいるそうです!

 

その当時の画像が

こちらです・・・

 

↓↓↓

 

おお〜!

昭和イケメンですね!

 

ちなみに、石田さんが演じていた

ミラーマンというのが

こちらです!

 

 

な、なんかバランスが…(笑)

 

 

現在は死去?原因がエグい!

 

フジテレビ系特撮ドラマ『ミラーマン』(1971~72年)に鏡京太郎役で主演した俳優・石田信之さんが13日午後3時47分、大腸がんからの多臓器転移のため川崎市内の病院で亡くなった。68歳。

 

石田さんは、2014年に大腸癌であることがわかり

その当時には、すでに転移していたそうです。

 

こちらの、公表されている情報なのですが、

「大腸がんからの多臓器移植のため川崎市内の病院で亡くなった」

とありますが、どういう意味でしょうか。

 

多臓器移植したが、失敗したという意味でしょうか。

それとも、多臓器移植をしようと川崎市内の

病院に入院したが、移植を受ける前に

死亡してしまったという意味でしょうか…。

 

2014年に大腸がんが発覚。肝臓にも転移する進行がんであり、同時に原発性による胃がんも発症。他界するまで大小含め数十度の手術に耐えてきた。発病後も映画・ドラマに出演を続けてきたが、今年の初冬に体調を崩し1ヶ月以上入院。病院を抜け出してまでも仕事をこなしてきたが、ついに力尽き

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

最後に

 

【石田信之(ミラーマン)の若い頃の画像がイケメンすぎる!現在は死去?原因がエグい!】

についての情報をお届けいたしました!

 

 

石田さんは、病気になってからも

映画やドラマに出演し、

入院しても、病院を抜け出してまで

仕事をしていたそうで

とても、仕事熱心だったことが伺えます。

 

辛い闘病生活にも

一生懸命向き合い、息をひきとる

最後まで諦めなかったそうです。

 

大小たくさんの手術に耐えた

石田さんでしたが、最後は

川崎市内の病院で静かにその戦いに

幕を閉じたそうです。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

下記の関連記事も合わせてご覧下さい(^^)

 

 

【関連記事】

 

SuchmosのHSUが病気?体調不良の原因がヤバすぎると話題に…

2019年6月1日

宮迫の過去は黒歴史ばっかり?さすがにちょっとヤバいだろ…引退だけは勘弁してくれ…

2019年6月8日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です