田口淳之介の土下座が炎上?!ネットでは『怖い』、『笑ってしまう』との声も…


トレンドブームをご覧いただき

誠にありがとうございます!



さて、今回なんですが!


2019年5月24日に

大麻所持で逮捕された

元KAT-TUNの田口淳之介被告が

留置所である東京湾岸署から

出てきた際に土下座していた

情報についてまとめていきたいと思います!





事件の概要

 大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された人気アイドルグループ「カトゥーン」元メンバーで会社経営の田口淳之介容疑者(33)=東京都世田谷区=が関東信越厚生局麻薬取締部の調べに「約10年前から大麻を使用していた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。田口容疑者は2001年から16年までグループメンバーで、現役時代から使用を繰り返していたことになる。

 

前代未聞の土下座謝罪!


田口淳之介被告は、2019年6月7日に

留置されていた東京湾が署から

黒いスーツを身にまとい

報道陣の前に姿を現したようです。



「みなさまにご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。そして、日頃より私の応援をしてくださっていますファンの皆様、関係者の皆様には、多大なるご迷惑をおかけしたことを心より深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 ひとしきり話した後、「異例」の事態が起きる。田口被告は「本当に…申し訳ありませんでした!」と声を張り上げ、地面に手を付いて土下座。20秒ほどにわたり額を地に付け続けた後、足早に報道陣の前から去っていった。


かなり反省していた様子が

伺えますが、この行動に対し

批判の声が相次いでいるようです。


ネットの反応は?

 

 






 

最後に


【田口淳之介の土下座が炎上?!ネットでは『怖い』、『笑ってしまう』との声も…】

についての情報をお届けいたしました!



今回、元アイドルという立場でありながら

大麻という違法薬物に手を染めてしまったことを

田口淳之介被告は、心から反省している様子でしたね。



しかし、世間の声は、「怖い」や

「笑ってしまった」などの意見が

多く見受けられました。



時には、「土下座して謝れ!」と

言いますが、本当に土下座して

謝っている姿を見ると

逆に、怖いとか言ってしまうんですね…。



人間の心理は不思議なものです。



田口淳之介被告は、

芸能活動を休止するとも言っていたようですが、

また、更生し罪を償い、復帰する日が

来るといいですね。



最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

 

下記の関連記事も合わせてご覧下さい(^^)  

 

【関連記事】

小嶺麗奈の現在は関東連合?若い頃の画像やヌードが大反響!さすがにこれはやりすぎ…

2019年5月25日

田口淳之介のKAT-TUNの脱退理由が衝撃的すぎる!ファン激怒の真相がマジでエグかった…

2019年5月25日

田口淳之介のリーガル・ハイの続編が中止決定?!まさかの自体に関係者一同唖然…

2019年5月25日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です