小学校校長が勝手に停車線?!その真意と罰金額がやばい!現場画像は?


トレンドブームをご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!



さて、今回なんですが!!



昨年、福岡県の某小学校校長

道路に勝手に停車線を書く

という事件が起きました!!



その真意罰金額現場画像についての

情報についてまとめていきたいと思います!







事件の概要と校長の真意

福岡県新宮(しんぐう)町の小学校前の県道に停止線に似せた白線を引いたとして、福岡県警が昨年7月、校長(50歳代)を道交法違反(道路における禁止行為)容疑で福岡区検に書類送検していたことが、捜査関係者への取材でわかった。


こんなことをする人が

世の中にいたんですねぇ。

なぜこんなことをしたのでしょうか。


小学校に通じる小道と県道の合流部。捜査関係者によると、近くの交差点が赤信号の時、合流部まで信号待ちの車が連なることがあり、校長は昨年3月、合流部を挟んで交差点から約15メートル手前に、スプレーの塗料で勝手に白線を引いた。校長は町教委に対し、「(坂道下の)県道に出ようとした際にスリップしたと職員から聞き、県道の車に衝突する危険があると思って(白線を)描いた」などと説明したという。



気持ちはわかりますが

法律で禁止されていることを

堂々とやってしまうのは、

よくありませんよね。

気になるその罰金額は?

罰金4万円の略式命令を受けた。

現場画像が面白い!


さて、その気になる




現場の画像がこちら↓↓↓






うっす〜!!!!!




スプレーの塗料で

停車線を描こうとすると

こんなにも薄くなってしまうんですね。







最後に


【小学校校長が勝手に停車線?!その真意と罰金額がやばい!現場画像は?】

についての情報をお届けいたしました!



最近は、教師による

犯罪が増えていますが、

今回の事件は、なんと

校長によるもの。



教育をする立場である教師が、

しかもそのトップに君臨している

校長が何をしているのでしょうね。



全ての犯罪がそうですが、

教師による事件が

なくなればいいですね。



最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

 

下記の関連記事も合わせてご覧下さい(^^)  

 

【関連記事】

中上久子のFacebook顔画像やツイッターやプロフィール!林彦紅と組んですり?

豊田利晃監督が逮捕!容疑は?顔画像は?事件の真相がエグすぎる理由とは?

北村泰嗣のFacebook顔画像やツイッターやプロフィール!都内のホテルで大麻販売?!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です